雑記

安価にラノベが読みたくて「Kindle Unlimited」に入会

Kindle Unlimited

Kindle Unlimited という電子書籍読み放題のサービスを知っていますか?月額980円で対象の電子書籍を読むことができるサブスクリプションです。

在宅勤務になってから、通勤時間が無くなり自由な時間が増えたところでiPadを購入したのですが、Kindleで電子書籍を読んでいる友人の話を聞いてためしに電子書籍を購入し読んでみたことから始まりました。

電子書籍に対してあまりいい印象を持っていませんでしたが、iPadで読み始めた所、想像よりも読みやすく、また本が嵩張らず便利なことに気が付きました。それからKindleを愛用するようになったのですがそこで問題が……。ライトノベルは1冊700円~1300円位なのですが、読むのが面白くて購入していたところ半月で15冊ほど購入してしまいました……。それだけで1万円は超えています。高い……。

そこで目にしたのがKindle Unlimited(読み放題)サービスです。この時点で電子書籍の購入費が20,000円を超えてしまっていたので、月額1,000円程度でいろいろ読めるなら遠慮せずに読める!と思ったからです。

Kindle Unlimited の紹介と、良かった点悪かった点などについてまとめたので興味があればお読みください。

Kindle Unlimited (読み放題)とは?

Amazon.co.jp が提供している電子書籍 読み放題のサブスクリプションです。月額980円で対象の書籍を何冊でも読むことができます。図書館のようなイメージです。

対象の本

雑誌・娯楽誌・参考書・ビジネス書・小説・マンガ・写真集などなど、様々な本があります。対象となる本には、Kindle Unlimitedと記載されています。

もちろん、Kindle Unlimited 対象の本も購入することができます。購入 or DLボタンが分かりにくいのでご注意ください。

Kindle Unlimited 対応のラノベはたくさんあります。私もすでに150冊ほどKindle Unlimited で読んでいます。最新の書籍はあまりありませんが、シリーズの第1巻だったり、過去の作品など沢山あります。
検索していくのはちょっと面倒なので、レコメンド機能を使いながら作品を探していくのがおススメです。

価格

月額980円
初月無料

不定期的に2カ月で●円といったキャンペーンが開催されています。

Kindle Unlimited をおススメする人は?

  • ライトノベルなどを月2冊以上読む人
  • ある本から選ぶ人(決まった本しか読まない人は向かない)
  • Kindle端末 or タブレット端末を持っている方

スマートフォンでも読めるのですが、画面のサイズにより表示文字数が少ないため読みにくいな……と私は感じるのでお勧めしません。ただ、日ごろからスマートフォンになれている方ならば気にならないかもしれないですね。

Kindle Unlimited のメリット・デメリット

自分の好みでない本も読める
コミカライズ版にも手を出しやすい
タブレットやスマホのアプリで読むためかさばらない
マーキングが簡単、検索機能もある
月のDL冊数に上限がない

読みたい本がないこともある
1巻だけ対象で続編は購入しなければならないことがある
Kindle版の価格が紙より高いことがある
同時に借りられる冊数は10冊まで
読み終わった本のタイトルの記録が残らない

Prime reading との違い

Amazon のプライム会員だと、Prime reading の対象になります。対象書籍を無料で読むことができ、最新の雑誌も対象となっています。

Unlimitedと比べて対象書籍はかなり少ないですが、ファッション誌や話題の書籍などなど気軽に読みたい・ちょっと流し読みしておきたいみたいな時には便利です。

残念ながらライトノベルは対象にないようですが……。

Kindle Unlimited の利用方法

Kindle Unlimited を契約するとすぐに利用できるようになります。WebサイトでAmazonを開き、書籍を検索してDLするだけです。ボタンをクリックすると、あなたのアプリKindleに配信されます。

読み終わったら、「本の利用終了」で返却が完了です。

同時に借りられる本は10冊までです。

ABOUT ME
もこもこ
魔法・異世界・騎士・王子といったキラキラファンタジーが大好きです。女子向けライトノベルやティーンズラブ小説を中心に読んでいます。読んで楽しかったなという気持ちをブログにまとめています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です